読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴耕雨絵

晴れた日は農業を。雨が降ったら絵を。農業と絵についてゆっくりと更新していこうと思います。

市民文化祭出品作他

①2月26~28日に市民のための文化祭2016の美術部門に出品しました。

手持ちの作品を加筆し、題名は「パンの無い静物」F-10アクリル。

静物(水差しとグラス)から感じるイメージを 背景の模写「バラを持つマリー・アントワネット」のエピソードをヒントに謎めいた題名にしました。

f:id:to4nori:20160306103907j:plain

②最新作(制作中)F-15 油彩

仮称どんど焼きののころ」

私が住んでいる地域の冬の田んぼの様子を描きました。

どんど焼きとは、1月中頃 役目を終えた正月飾りや門松、御札等を納めた「やぐら」を燃やし、地域の人々の無病息災、五穀豊穣を祈る火祭り行事です。また、白鳥が我が家の上をリーダーが鳴き声で合図しながら編隊を組んでやってきて、田んぼでエサをついばむ姿が見られます。

f:id:to4nori:20160306103615j:plain