読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴耕雨絵

晴れた日は農業を。雨が降ったら絵を。農業と絵についてゆっくりと更新していこうと思います。

美術館巡り

1.「日展」 国立新美術館 10月31日

 日本画で知っている人の特選を見ていたら、近所の(絵画仲間)人にバッタリ。

 洋画部門では、作品出品者によるミニ解説会に耳を傾けました。ここでも、絵画教室の仲間とバッタリ。

 昼食は、天気が良いのでテラスで。

f:id:to4nori:20161126095005j:plain 

2.「ダリ展」国立新美術館 11月1日

 奇抜かつ多彩な出品作を、招待券(火曜の休館日)でゆったりと鑑賞。

 最終章を先に見て、第1章に戻り、創作の軌跡をたどりました。

 f:id:to4nori:20161101170443j:plain f:id:to4nori:20161121173205j:plain

3.「日展」 国立新美術館 11月21日

 2回目の鑑賞。帰りに外苑前のイチョウ並木を散策。

f:id:to4nori:20161126095359j:plain

4.「円山応挙」 根津美術館 11月22日

 開館75周年記念特別展 「写生」を超えて

 国宝の「雪松図屏風・6曲1双」をはじめとした応挙の生涯を代表する作品の数々や絵画学習の痕跡をとどめた「写生図巻」を鑑賞しました。

f:id:to4nori:20161122113706j:plain

好天に恵まれ、庭園の紅葉も見ごろでした。

f:id:to4nori:20161122121032j:plain

広告を非表示にする